1998年~2014年。所得税収の増加には配当所得や給与所得の増加が寄与。